自費研onlineは、自費診療に関する、幅広く正しい情報を提供することで会員様の医院経営の収益を高めていく総合サイトです。

公開日:  最終更新日:2017/08/28

元検事の弁護士が解説 Vol.3 「誹謗中傷投稿された場合」

Q.当クリニックを誹謗中傷する内容の投稿が複数掲載されています。なんとかなりませんか?

私が経営している美容クリニックについて、Yahoo!知恵袋に「ぜんぜん思ったとおりになりませんでした。値段も他のところと比べて何倍も高いし、スタッフも不親切で、どうしてこんなところを選んでしまったのか、後悔しています」「二重整形をしてもらったけど、ぜんぜん二重にならなかったので文句言ったけど、対応してもらえませんでした」「ネットでいい評価もあるみたいだけど、あれって全部、自作自演、ステマ以外あり得ないです」などと、当クリニックを誹謗中傷する内容の投稿が複数掲載されています。書き込みが必ず平日で、しかも、同じ内容が繰り返し投稿されているので、競合他社による投稿なのではないかと疑っています。なんとかなりませんか?

A.

なんとかできる場合があります。いくつか手段がありますが、どれも一長一短です。まず、取り得る手段についてご説明します。

関連記事

News

自費研メンバーズJihiken Members

メンバーズ特典

  • 特集記事が読める!
  • セミナーが無料又は優待価格
  • セミナー情報をメールでお届け!
  • 会報誌「自費研 Plus」をお届け!
  • 自費診療カタログますます充実!
自費研顧問s
無料介開業相談会
医療マーケティング講座

自費研カタログ

自由診療クリニック経営情報をお届けする会報誌 自費研plus

自費研 公式facebook