自費研onlineは、自費診療に関する、幅広く正しい情報を提供することで会員様の医院経営の収益を高めていく総合サイトです。

改正医療法対応ホームページセミナー

※本講座は募集定員に達したため、申込受付を終了いたしました。

クリニックの集患ツールとして大事な役割をはたしているウェブサイトやインターネット広告。
今年の医療法改正では、医療機関のホームページにも法規制がかけられることとなり、違反したウェブサイトに対し中止や是正の命令、刑事罰の適用など取締りが強化されます。

本セミナーでは開催段階で最新の改正医療法と、広告媒体の審査状況を解説するとともに、参加者の皆様からの疑問についてディスカッション形式でお答えしていきます。

1医療機関のウェブサイトに対する法規制について 
虚偽・誇大等の不適切な表示には中止・是正命令、刑事罰が新設

医療広告については、医療法により、限定的に認められた事項以外を広告することはできず、これに違反する広告や虚偽・誇大広告については、中止や是正の命令、従わない場合には刑事罰が課されます。
これまで、医療機関のホームページについては、「広告」には当たらないとされ、このような規制がかけられていませんでしたが、今年の医療法改正により、医療機関のホームページにも法規制がかけられることとなりました。
本講義では、新たな法規制の概要、違反した場合のリスク等について、最新情報をお届けします。

丸の内ソレイユ法律事務所
弁護士
齋藤 健一郎 先生

東京大学理学部生物科学科卒、ジョージワシントン大学客員研究員。
東京地方検察庁特捜部検事、防衛省防衛監察本部統括監察官付、法務省刑事局付、大手外資系銀行コンプライアンス部門ヴァイスプレジデント等を経て現職。
医療訴訟、顧客対応、病院・クリニックで使用する文書の作成・監修、ホームページ等のコンプライアンスチェックまで、病院・クリニックに関する法律問題に注力している。

プログラム
  • 改正医療法のポイント
  • 医療機関のホームページに関する法規制
  • 厚生労働省によるホームページのパトロール
弁護士 齋藤健一郎 先生

2インターネット広告審査の傾向と対策
Google、Yahoo各媒体ごとの最新審査情報を学ぶ

集患の中心になっているインターネット広告ですが、完全に医療法、医療広告ガイドライン等の関連法令とは解釈が違うことや、審査を担当する担当者や、広告審査に出した時期によって審査結果に差が生じます。
本セミナーでは、開催段階でのなるべくフレッシュな審査状況と、齋藤弁護士を交えた参加者の皆様からの質疑応答、ディスカッションを行います。

株式会社エスエス・ファシリティーズ
専務取締役
田中 裕太

2000年、株式会社エスエス・ファシティーズ代表取締役佐々木威人とともに、診療報酬の引き下げ、自費診療の導入などの経営課題を解決する医師のパートナーとして医療業界を支えるビジネスを考案。
株式会社エスエス・ファシリティーズを立ち上げ、自費診療に特化した医院経営コンサルティングは多くのクライアントから高い評価を得ている。

プログラム
  • 医療広告の基礎
  • 各媒体ごとの審査状況
  • ディスカッション
株式会社エスエス・ファシリティーズ 専務取締役 田中 裕太

ご来場特典改正医療法抵触チェックを来場者様限定特別価格でご提供

  • 貴院のホームページで改正医療法に抵触しそうな部分を25ページを上限にチェック
  • 貴院の現在のインターネット広告の課題をチェック
  • 通常価格20万円 → ご来場者様には10万円

改正医療法対応ホームページセミナー

日時
2017年9月24日(日)13:30~16:00
※本講座は募集定員に達したため、申込受付を終了いたしました。
定員
20名
対象
医師・医療関係者
参加費
一般 20,000円・WEB会員 無料
場所
AP東京八重洲通り ルームC
所在地
〒104-0031
東京都中央区京橋1丁目10番7号
KPP八重洲ビル12階
アクセス
  • 東京駅 八重洲中央口より徒歩6分
  • 日本橋駅 B1出口より徒歩約5分
  • 宝町駅 A7出口より徒歩約4分
会場URL
https://www.tc-forum.co.jp/kanto-area/ap-yaesu/

SS-Facilities

お問合せ 受付時間 平日10:00~19:00

03-5155-3909